横浜は北新横浜L.O.L.!と鹿児島は甑島ベースよりオーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作しています。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!
↑最初のページに戻る↑

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

ぼくのところ

ご意見ご感想来たらすごいなぁw:
info@lol-web.jp



電話番号:
045-717-7456
出れる時間:12:00〜24:00


L.O.L.公式LINE!!:


お気軽にお問い合わせどーぞ!!


L.O.L.
住所:〒223−0057
横浜市港北区新羽町486−3


大きな地図で見る

twitter

DARTS LIVE

Instagram

Facebook

北新横浜L.O.L.とL.O.L.北新横浜

0
    店の閉店から丸1ヶ月。
    元日の片付けからもうそんなに経ったんですよねぇ。
    不思議でしゃーないです。

    本当に本当に最後まで手伝いに来てくれた皆様。
    ありがとうございました。

    なんかこう、
    助けられてるなぁ。
    すごいなぁ。
    とホントに思いました。

    開店するための努力ってのは、
    プラスなイメージですが、
    閉店するってのは、
    マイナスな努力だろう。

    そう思ってましだが、
    いざやってみると、
    環境を作ってからだったてのは大きかったかもしれませんが、
    前のめり姿勢で閉店出来たなぁと思いました。


    上向いての天井作業や高所作業を続ける中、
    上向いてなんとやらって名言的なモノてちょっと違うかもって思ったりね。
    だって首めっちゃ痛いもん。
    しんどいもん。

    下向いて床の事やってて思ったのは、
    地面這いつくばる楽しさだったりね。
    視野は狭まるけど、
    悪い事だけでも無いよね。
    みたいな。

    あっちゃこっちゃ向いて色々やってると、
    前ってどこ?ってなるし、
    前向きって何だろうなんて思ったりもしました。

    だからね。
    冒頭では、
    前向きにじゃなくて、
    前のめり。って書いたわけです。
    自分が見てる先。
    それだけが普遍的に前って事。


    誰かが言ってましたね。
    死ぬときゃ前のめりで。
    って。

    死と言えば、
    島に居ない間に、
    友人が亡くなりました。

    先日荷物を島に運んだ時に手を合わせてきました。残念な事だけど、

    ちゃんと手を合わせられて良かったな。
    それが率直な思いで。


    12月の営業中に、
    店の飾りを作ってくれた方の不幸も知りました。
    ちょっと前の事だったようです。


    亡くなった友人でも、墓の場所はわからないって事も多いです。

    葬儀には出たけど、
    いまいち墓の場所を知れてない、
    昔馴染みのバイク屋さん。

    その方の作ったバイクは、
    生前もその方を知っていた方に引き取られ復活しました。
    これもたまたま。偶然。
    なんなら育った場所が同じ。
    みたいな。


    何が言いたいかって、
    この閉店というエピソードを通じて、
    【縁】

    これの凄みを感じたという話です。


    L.O.L.と縁があって、
    縁を作れて、
    結婚した方達もたくさんいました。

    店をやる。

    まぁ単純に商売なんだけど、
    そこから生まれるモノは本当に多くて、
    それらがあるから僕が居て、
    アナタも居て。
    不思議でしゃーない。

    そーゆー話です。





    まぁもちろん、
    新しい事をやりだすのは、
    不安が多いものです。
    考えてみれば不安でいっぱいですね。
    たしかにこの状況。
    きっと多分大変な状態です。

    でもそれ以上にいつだってワクワク出来てる自分が居ます。


    【縁】あってこしき島に居ます。

    それが全てです。


    一番たくさん聞かれたのは、
    これから何するの?でしたね。

    何するか。

    生きるんです。

    職業、職種、様々ある中で、
    様々色々見て聞いてやってみて、
    自分に合ったモノに出会って、
    一応続いている事もありますが、

    松田裕之を、
    松田裕之でやって行くしか無いなと。
    僕、松田裕之
    職業 松田裕之

    で良いなと。

    あのね、
    車で3000キロ後半とか走ってる間、
    そりゃーもう変にハイにもなれば、
    すっごいダウナーにもなるんです。
    あ、

    【無】

    これも少し感じれます。

    だから、長距離トラックの運転手に憧れてるんです。僕。

    話はそれましたが、
    そんな塩梅です。


    先に言うならば、
    鹿児島に永住はしません。
    あくまで今のこの現代での概念で。
    と言う意味ですが。


    住む所や、
    暮らし方。
    生き方。
    様々な点において、
    色々試してみたい事だらけなんです。 そして普通は変わって行くはずなんです。


    その時のために。
    と言うよりは、
    そうなる環境を目指して、
    そのきっかけとして、
    こしき島での暮らしを選択します。




    ビラーゴに



    マウント富士



    武装トラックや



    朝日や



    片付けの日々



    閉店のあの時。




    ありがとうございました。


    ではまた通常運行のブログへ戻りますね。

    にゃはは。

    ありがとう!


    さてさて

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    横浜は北新横浜L.O.L.!鹿児島は甑島ベースオーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作しています。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!