横浜生まれの鹿児島は甑島発!オーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!
↑最初のページに戻る↑

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

ぼくのところ


メールはこちら


電話番号:
09969-7-0005



L.O.L.公式LINE!!:


お気軽にお問い合わせどーぞ!!


L.O.L. "09969"Bace Canp
住所:〒896-1601
鹿児島県薩摩川内市下甑町手打861


twitter

L.O.L. leather insta

L.O.L. webshop insta

mapida insta

例えば

0


    パンクとかロックとか。
    今でこそ音楽やファッションのジャンルとなってしまってはいるけれど、
    そのルーツは考え方であり生き方であって、
    カテゴライズするモノでもなかったんだろうな。なんて。
    HipHopなんて正にそれだと思う.
    かっこいい生き方や考え方は誰かが必ず真似をして、
    いつしかカルチャーになって、
    気がつけば消費されてしまう。
    カッコいいから真似をするんだけど、
    真似をする事はあんまりカッコ良くもない.
    カッコ良く言えば『リスペクト』なんても言えたりして。
    と言った所で、
    現代社会において、完全なるオリジナルなんてモノは無くて、
    必ず、何かにインスパイアされているのは間違いない話.
    だから流行は繰り返す。
    そう、もとを辿って
    ずっとず〜っと戻れば、
    原始の時代の人が一番すごいよねって思うんです.
    色も形も、組み合わせ方は全部その人たちが完全なるオリジナル。
    その人たちのアイデアを繋いで繋いで今が有る。

    って何の話なんでしょうw
    脱線脱線っw

    FLCに遊びに来てくれたヨーロピアンボブの二人の個展も今週で終わりなのに、
    僕のブログで紹介していなかったのであります。

    今月末から新たにイベントが行われるようです。
    我らがヨーロピアンボブが参加する次のイベントは!

    Tribute To Malcolm Maclaren

    8/21(Sat)-9/12(Sun)@GALLERY NORTH GATE
    ロンドンでパンク・ロックが誕生してから今年で33年。セックス・ピストルズの仕掛人で、パンク・ファッションを生み出したプロデューサーでマネージャー、アーティストのマルコム・マクラーレンが、この4月8日、肺気腫のためスイスの病院で亡くなりました。彼とセックス・ピストルズが巻き起こしたパンク・ムーヴメントの衝撃は、70年代だけでなく、今日に至るまで若者の音楽やファッション、アート等、多方面にわたって多大な影響を及ぼし続けています。
    そこで今回、マルコム・マクラーレンへのトリビュートとして、パンクをテーマにしたアート展が開催されます。
    マルコム・マクラーレンのアートスクール時代の友人でセックス・ピストルズの一連のアートワークを手掛けて一世を風靡したジェイミー・リードの作品をはじめ、そのジェイミー・リードやパンクの影響を受けて育ったグラフィティ/ストリート系アーティストや現代アートのアーティストの作品を30点以上、展示販売(一部非売品)されます。
    1970年代から2010年の今日に至るまで、連綿とアートに受け継がれてきたパンク・スピリットをダイレクトに感じることができる、文字通り「PUNKS NOT DEAD」な作品展です。

    出品予定アーティスト
    Banksy
    European Bob
    Jamie Reid
    Lucas Price (a.k.a. Cyclops)
    Martin Whatson
    Masaru Aikawa
    Paul Insect
    Prole
    Shepard Fairey (a.k.a.Obey Giant)
    Static

    ※作品販売予定価格
    シルクスクリーン/ジクレー・プリント(20,000円〜360,000円)、ステンシル・スプレー・プリント(20,000円〜30,000円)、キャンバス(48,000円〜1,000,000円)

    ※PUNKS NOT DEAD展オリジナルTシャツ(価格未定)
    European Bob、Lucas Price、Static3アーティストがデザインした3種類のTシャツと同じ図案のプリント作品(スクリーンプリント、ステンシルスプレー)も特別販売。

    Reception Party
    8/20(Fri) 19:00〜21:00
    @Gallery North Gate (Gallery in The SILAS & MARIA DAIKANYAMA)

    GALLERY NORTH GATE SILAS内
    東京都渋谷区猿楽町11-8 Maison Daikanyama1F
    TEL03-5459-0608 ★

    とまぁ、場所は変わらず代官山のSILASさんみたいですね。

    僕も時間を何とか作って行かなくっちゃな。
    なんと言っても、彼らがFLCのために書いてくれた作品が、
    ヨーロピアンボブの出展するメインの作品。
    顔を出さない意味が分かりませんww


    そう、それでですね、
    真似をする事は一番かっこ悪いとして、
    何かを続ける事は一番カッコいいとした場合。
    では、真似をする事を続ける事はカッコいいのか、悪いのか。
    そう言う矛盾が好きなんです。
    バットも持たずに野球に出かけたいんです。


    今日はそんなお話。

    もちろん元ネタありですwww

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    横浜生まれの鹿児島は甑島発!オーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!