横浜生まれの鹿児島は甑島発!オーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!
↑最初のページに戻る↑

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

ぼくのところ


メールはこちら


電話番号:
09969-7-0005



L.O.L.公式LINE!!:


お気軽にお問い合わせどーぞ!!


L.O.L. "09969"Bace Canp
住所:〒896-1601
鹿児島県薩摩川内市下甑町手打861


twitter

L.O.L. leather insta

L.O.L. webshop insta

mapida insta

さぼっているよ。

0
    ブログ更新。
    はい。

    っで、お気づきの方も多いかと思うのですが、
    最近やたらと僕、
    顔出ししてます。
    なぜか。
    それは、髪切るよフラグだったのです。


    これが今まで。


    そして、今。
    オスマシさんです。
    出家しましたw。

    反省したかったんです。
    初心を思い出したかったんです。
    と言うのは本当の話で、
    僕はいつも、
    一年に一回のペースで髪を切っていました。
    ただ、L.O.L.をオープンしてから、
    頭皮をいじめる事に夢中で、
    その流れを変えてしまっていたのです。
    そして、この12月。
    僕は決めていました。
    0か100かなんです。
    極端なんです。
    いつも僕は。
    良いとも悪いとも言いません。
    ただ、スタートに戻りました。
    なんと言うか、
    きっと、男と別れて髪形を変える女心に似ているのかもしれません。
    髪形ごときで何も変わりはしないんです。
    でも、
    自分に起こる全ての物事。全ての言葉。行動。
    どれをとっても、
    自分の受け取り方。
    気持ち一つで意味は変わってきます。
    要はコレで一つ初心に戻ったね。
    2年が過ぎて、
    忘れてしまっていたかもしれない、
    あんな気持ちや、こんな気持ちを思い出せるよね。
    そう言う自分への暗示をかけたのです。
    だから、今回はオシャレ坊主ではありません。
    ただの坊主です。
    何かを続ける。やり続けると言う事が、
    僕は正直あまり得意ではないから、
    Laughing Cube,Inc.に関して、僕がしている事すべてに関して
    凄く意識ながら、
    変に力を入れながら日々を過ごしていっている、
    そんな風に自分を感じました。
    でも、5年、10年それ以上と、
    何かを一つし続けている人は、
    それが、普通であり、凄く自然なスタンスで続けているように、
    色々な先人達と話す中で感じました。
    それこそ、そうなっていくには、
    長い時間が必要で、
    一年経ったとか、
    何年経ったとか、
    そう言う事を意識しているうちは、
    きっと無理だし、
    自然体ではないのだけれども、
    僕はそこを目指して行ってみたいな。と。
    そこから見える景色を感じたいな。と。
    そんな風に思っています。

    『仕事は職業ではなく、生き方なんだ。』

    だから、
    僕は僕の表現方法で、
    形に残して行きたいと思っています。
    それが自然になっていくように、
    そう言う所にたどり着く事を想像して、
    一日を積み重ねて行きたいと思っています。

    とりあえず、L.O.L.の2周年を迎えるにあたり、
    この日、この時、この場所で、
    僕はそう思い。言葉を残しておきたいと思います。
    長くなりましたが、
    L.O.L.が2周年を迎える事になりました。
    本当にいつもありがとうございます。
    本当に嬉しく思います。
    まだ少し、ほんのちょっとだけ先のお話ではありますが、
    サボりそうなのでw
    今日書いておく事にします。

    この一年で大きく考えさせられた、
    というか、感じた事。
    凄く根本のお話。
    『全部が人』
    って事。
    本当はありがとうという言葉だけでは足りないけれど、
    今の僕には何もないから、
    『ありがとうございます』
    くらいは言わせてください。
    まだまだ青二才の僕ではありますが、
    これからもよろしくお願い致します。
    本当に、本当にありがとうございます。


    Laughing Cube,Inc.代表 松田裕之




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    横浜生まれの鹿児島は甑島発!オーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!