横浜生まれの鹿児島は甑島発!オーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!
↑最初のページに戻る↑

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

ぼくのところ


メールはこちら


電話番号:
09969-7-0005



L.O.L.公式LINE!!:


お気軽にお問い合わせどーぞ!!


L.O.L. "09969"Bace Canp
住所:〒896-1601
鹿児島県薩摩川内市下甑町手打861


twitter

L.O.L. leather insta

L.O.L. webshop insta

mapida insta

珍しい話

0
    なんせ思う事は、
    人の不幸の元は、
    自分に降りかかるあらゆる物事を繋げて考えてしまう事だと思うのです。
    皆、人間。
    だから、たぶん良い時も悪い時もあるもんだと思う。
    ただ、ありがちなのが、
    悪い出来事を全部繋げて、
    もの凄く大きな悪い事が、
    自分の周りで起きているように、
    そんな風に感じてしまう事だと思うんです。
    それぞれは小さな事。
    階段を踏み外すとか。
    コーヒーこぼすとか。
    警察に捕まるとか(ちょっと違うかw)。
    ついていないなぁと思うことを、
    繋げて考えると、
    本当に辛くなってしまうんです。
    自分に巻き起こる事も、
    誰かに言われて腹が立つことも、
    全部自分の受け取る姿勢。
    スタンスで、プラスにもマイナスにも考えられるはずなんです。
    点と点を。
    タイミングを。
    その別々であり、個々である事を、
    線で結ぶ必要はないはずなんです。
    常に、前向き。前かがみって事が、
    一番なんだとは思いますが、
    そんなに強くないのも人間。
    強いという印象を与えるあの人は、
    その人は本当は強くなければいけない人で、
    本当は自分の抱える物事を支えるために、
    人より多くの事に対して、
    強く見せているだけなのかもしれない。
    そんな風に思うと、
    物事の見方も変わってくる気がします。
    辛さや、悲しみ、痛みを知っている人が、
    一番優しい人ってのは、
    事実なんでしょう。

    今日、人に言われて気が付いた事のメモ。

    わかっているつもり。
    知っているだけ。
    それでは意味がない。
    経験として、
    自らの体で感じる事の大切さ。
    それが経験。

    客観視している事でも、
    出来ているつもりでも、
    自分の思う客観視は、
    主観に基づいた、
    客観視であって、
    あくまで、自分の目線である事。
    信じきってはいけないって事かな。
    もちろん、
    まずは自分だけは自分を信じる事が大切な事を、
    前提としてのお話なんだけども。

    そんな事を、まだ履きだして一ヶ月のブーツの、
    剥がれてきたソールを直しながら考える、
    雨の日の夜明け前。




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    横浜生まれの鹿児島は甑島発!オーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!