横浜は北新横浜L.O.L.!と鹿児島は甑島ベースよりオーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作しています。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!
↑最初のページに戻る↑

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

ぼくのところ

ご意見ご感想来たらすごいなぁw:
info@lol-web.jp



電話番号:
045-717-7456
出れる時間:12:00〜24:00


L.O.L.公式LINE!!:


お気軽にお問い合わせどーぞ!!


L.O.L.
住所:〒223−0057
横浜市港北区新羽町486−3


大きな地図で見る

twitter

DARTS LIVE

Instagram

Facebook

こないだ

0


    楽しそーww



    人の写真は取れるんです。



    今回のベストショット



    かっくいい!!



    とまぁ自分の写真は無いのですww

    まぁまた何処かへ。

    いけたらイイな。

    付き合ってくれた人ありがと。

    チャリ走記

    0


      昼過ぎから。。

      問屋回りつつ。

      寄り道しながら、

      こんな感じで。
      気がついたら日は暮れて。


      またもこんな事して。

      一人増えて。

      ミラーボールの下で。

      またこれして。

      遊歩道は渡れなくて。

      銀座して。

      走りました。

      港周辺。
      埋め立て周辺。
      トーキョーはピストでも走りやすいわけで。

      止まると寒かったなー。

      お二人さんありがと。

       

      週末納車日和

      0

        KSKさんにシングルスピードフレームの


        ざっきーにビアンキ ピスタ

        みっちーにはフジ フェザー

        いやぁよく組んだわ。

        ほいで、

        撮影会をしに日産スタジアムw

        ざっきーカッコつける。

        みっちーカッコつけるから

        僕もw
        そんなこんなで、

        買いたてキャリアで帰って行く彼ら。

        取り残された

        だーはらLEADER735

        今日もちゃりな日だったなー
        もちっとしたら多分、LEADERのKAGERO組む予定
        楽しみだなー

        さて

        PAUL love Lever LOVE

        0
          PAULラブレバーさん

          まぁあの、
          これだけは外せないってのが、
          PAULのlove Leverなんすよ。
          ぼくのチャリは全部これ。
          細かいパーツもちょこちょこPAULさん。
          いやたまらんね。
          アルミ削り出しって何でこんなにグッとくるのかねぇ。
          ポールいいわーホント。



          アメリカ人ってホントせん抜き好きだよなw
           

          Cinelli Gazettaさんカスタム履歴

          0
            Cinelli Gazetta
            はい!きました!
            Cinelli Gazettaさん。
            最初はドロップハンドルで正統派な感じで行きたかったんですけど、
            なんせ、カーボンフォークが余ったから作るかってノリだったんで、
            結局、

            チネリ ガゼッタ カスタム
            メッチャ短いハンドルに、
            BMXサドルの最近風w


            Cinelli Gazetta
            クランクはSRAMのダイレクト(安い方w)
            とは言えこのクランクかなり調子イイです!


            チネリガゼッタ
            憧れのエルゴステムにしたもんだから、
            ハンドルはまたもや短めのアップハンドル。


            チネリ ガゼッタ カスタム
            ステッカー貼りまくりんごでフィニッシュ。

            まぁなんせこのガゼッタさんは、
            色が素晴らしい!
            日本には無い色と言いますか、
            なんかやっぱりヨーロッパな感じ。
            もともとキズだらけで安かったから、
            オールペン目的で手に入れたものの、
            他にイイ色が思い浮かばなくて、
            とりあえず仮組のつもりが、
            そのまま完成に至ってしまった感じw

            ブレーキがついていないのは観賞用だからです!ww
            駐車場内と私道、敷地内だけってのはなかなか酷です。
            ハマるブレーキ見つけて、
            公道デビューしたいもんです。

            Cinelli Gazetta カスタム
            この人の荷台があるので、
            どこでも連れてって写真は撮るけどねw

            ホントはガゼッタさんもスレッドにしたくて、
            パーツも揃えたんですが、
            アヘッドの楽チンさで結局そのまま。。。
            いつかやろうはばかやろう。

            っとまぁそんな感じ。
            愛するピスト、フィックスドバイクっちをまじめに3夜連続紹介。
            こういうの珍しいw

            何かの参考になればヨロシね。

            次はなんだ?
            今まで組んだチャリでも載せるか?

            いやいや細かい所行こう!
            細かいパーツね。
            そうしよう。
             

            ビアンキのピスタさんカスタム履歴

            0
              ビアンキ ピスタ カスタム
              元々はこんな感じだったビアンキのピスタさん。
              なんて事のないフツーのピストって感じですねはい。
              配色には努力が感じられます。

              bianchi pista
              前後ディープリムにして、
              BMXハンドルを取り付けたくらいから、
              だいぶカスタム熱が入り出しましたビアンキピスタさん。
              上が最初。下が一年後くらい。
              のち、

              スポーティーに戻したり、

              こんな事になったりしつつ、
              とにかく細フレームにアヘッドが許せなくって、

              フォークを変更、
              ヘッドセットをアヘッドからスレッドに変更。
              これまたコラム長が足りなくて見えない所で溶接して繋ぎましたww

              職人さんアリガト。

              ビアンキ ピスタ
              そして出来上がったBianchi pista the 夕張メロン号さん!
              クランクは何かのデットストック。
              これまたBB長が足りなくて、
              フレームえぐって取付けw
              このスタイルになるまでホント時間かかったなぁ〜しみじみ思うわw
              まぁなかなかよく出来たんじゃんw
              画像見返すとサドルだけはずっと同じだなw
              そんなに気に入っている訳ではないのですがね。。。w

              そして今!!!

              ママチャリですww
              もちろん固定。フィックスデスw
              カーゴバー最高ですw
              お迎え号ですw

              初めてのピストがビアンキのピスタさんでした。
              思えば色々行きました。乗りました。
              この方が原点。
              無限の可能性を感じますw大袈裟なww

              今後も進化し続けたいなぁ〜と。

              さて、
              お次はチネリさんかな。

              ちゃりばっか

              0

                あーまぁ、
                最近ダーツ前のスペースは、
                ピットになる事多数でして。
                定期的にこんなんになるんですよね。
                チャリばっかりって言っても、
                ブログでは全然アップしてないから、
                なんともねぇ、ぜんぜんそんな気にはなりませんよね。
                知ってますw
                しかもどっちのチャリも僕のじゃありませんww
                現在店の中に僕のじゃないチャリが4台。
                僕のが3台。
                チャリパーツ無数w。
                僕の実家所属のバイク1台。
                預かってる原チャリ2台。
                まっことにだだの倉庫になってます。
                ガレージとかそう言ったカッコイイもんではありません。
                ただの倉庫ですww。
                もーやだー溢れちゃうwwwwww。

                w←っていっぱい使うと気持ち悪いらしい。
                テヘペロは完全に沈黙らしいですね。はい。

                tifosi pista cx
                僕の遠乗りに向かない遠乗り号はTIFOSIのPista CX。
                往復100キロくらいはなんとかケツが持ちますww。
                激マニアックバイクを激マニアックにカスタムしたつもり。。w
                トップチューブが前上がりになるのが嫌で、
                フロントに650cをはかせたくって、
                インテグラルの純正オーバーサイズヘッドパーツを1インチコラムにはめる為に、
                スペーサーを削り出し、
                細く、オフセットの大きい1インチコラムの650cフォークを取付け。
                オーバーサイズの650c用は基本ぶっといし選択肢がないー。。。
                やっぱりカーボンフォークは心配なくらい細いのがいい。。のか?w

                リアブレーキをつける穴も無かったので、
                補強用のブリッジに穴あけ、
                そのままつけると潰れる厚みの為、
                ここもやっぱりアルミ削り出しのスペーサーを掘削し、溶接。

                職人さんアリガトね。

                トップチューブカバーは私の本職の本革。
                フレームにはシルクスクリーンでロゴ印刷。
                カッティングシートもオリジナル。

                グレーは自家塗装でくっそ汚いw
                だからLOWフィニッシュと言い張るYO!
                差し色はオレンジとゴールドで統一。
                まぁ色々と寄り道をしつつ今のスタイルだ。

                軽量パーツばっかり使って仕上げたもんだから、
                ずいぶんと軽い。
                そんな事より僕が痩せれば早いって話はナイショです。

                なんっつーか、テーマは過渡期。
                フレーム太い。でもダウンチューブだけで、
                最新と比べるとアンバランス。
                しかも前後異径。
                フォークは細い。
                なんか答えがまだ出てないんだけど、
                斬新な事しようとしたんだよ的な、
                スレッドとアヘッドの混在した時期にあっても良さそうな感じを表現してみたつもり。

                と専門用語並べてむふふしているように思われるかもしれませんが、
                要は、何となくカッコ良さそうになるように、
                無理して色々組み替えた自転車で、わりと軽いって事ですね。
                興味無い人にはどーでもいい事ですw

                3台中1台を掘り下げてご説明したので、
                ビアンキのピスタさん。チネリのガゼッタさんも追ってご説明しましょうかね。

                さて。

                | 1/1PAGES |

                横浜は北新横浜L.O.L.!鹿児島は甑島ベースオーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作しています。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!