横浜は北新横浜L.O.L.!と鹿児島は甑島ベースよりオーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作しています。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!
↑最初のページに戻る↑

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

ぼくのところ

ご意見ご感想来たらすごいなぁw:
info@lol-web.jp



電話番号:
045-717-7456
出れる時間:12:00〜24:00


L.O.L.公式LINE!!:


お気軽にお問い合わせどーぞ!!


L.O.L.
住所:〒223−0057
横浜市港北区新羽町486−3


大きな地図で見る

twitter

DARTS LIVE

Instagram

Facebook

開いた本から

0
    今あるもの
    無くしちまったもの
    近くにいる人
    遠くに行った人

    何を選んだところで
    正直 悔いも未練も
    ついて回るけどさ

    後で自分に
    言いわけだけは

    ほざかない様に
    しないとね





    男前なお言葉で。
    うふふ




    にしてもいい空ですた。


    さてさて


    通常運行にて

    0
      彼が、
      彼の読者に払える最大の敬意は、
      彼の読者の期待するようなものは一切書かないと言うことだ。


      ゲーテの格言を少し変化させて言った、
      ジェットさんの言葉だ。

      続けよう。


      そう。
      物語の主人公が私やあなたならば、
      読者の期待に応えない事によって、
      応える事が出来るって事かもしれない。

      という事は、
      この数ヶ月ブログを更新しなかったワタクシもワタクシで、
      書かない事によって。
      うん。
      以下略である。


      テイのいい言い訳にするにはもってこいな言葉である。

      本来の意味から外れ、
      曲解した場合に適応される話だから、
      もちろんほんとはそうやって使うもんじゃない。
      それはそれ。
      的なね。

      さて、
      いつもワタクシに気付きをくれるあの人はこんな事を言っていた。

      贅沢である。

      と。

      定義はさておき、
      毛ほども贅沢しているなんて思っていませんが、
      贅沢であると。

      言われてみれば。
      である。

      もっと限られるべきかもしれないと。

      とはいえ、
      もともと我々は有限であり、
      無限な事はおそらく無い。


      人はどこから来て、
      どこへ向かうのか。

      私やあなたは何のために生まれてきたのか。

      ティーンエイジャーに卒業すべき命題に、
      わざとどっぷりハマるような心の状態。

      これはいよいよであります。














      おお。
      #08ばかり作ってましたな。

      今頂いているオーダーも#08。

      あと、何点か。

      エンジョイでモノつくりしております。

      そして、
      カロリーの音を聞いたあの日や、
      カロリーを浴びたあの日、

      彼らには変化があった。
      そして変化を見ると同時に、
      変わらぬ強い幹を見た。

      その上でワタクシは。


      とまぁひっさびさ、
      島にしばらくおるので、
      脳内デフラグの真っ最中ってわけです。
      バッテリーリフレッシュや、
      オイルアップですよ。

      ね。
      ですです。
      あ。

      ですです。て。



      夏も終わってスリッポン。
      口を開けて何とやら。
      さてさて

      明確化を明確化

      0
        明確化する。

        これ自体は去年散々向き合った部分だと思い込んだ話なんだけど、
        明確化する時に使う言葉。
        それの1つ1つの意味や、
        定義そのものも明確化させると、
        より深く明確化できるんじゃねーの。
        そんな風に思わされる日々を過ごしております。
        僕は元気です。

        そもそも言葉ってモノ自体が、
        誰かが利便性重視で定義しただけのものであって、
        それがそもそもで共通認識かってのは別の話。
        突き詰めればクオリア的話になるけど、
        そこは置いておいて、
        自分自身が使っている言葉の1つ1つに対して、
        定義できてるのかって視点で考えた時、
        おや、そーでもないかもね。
        この時にこんな言葉を選ぶけど、
        その言葉自体を、
        自分が定義できてるのかな?
        どー?
        と問うと、
        内部のワタクシって、
        口ごもる部分が発生しないかいと。
        すると、
        発した言葉に重みないかもね。
        的な所に思考が進み始めるのを感じるわけですね。
        逆に定義済みの言葉を、
        選んで使う事によって、
        自分も相手も伝わる。
        かもしれない。
        理解が深まる。
        かもしれない。
        的な。


        明確化とは実に奥行きがある話だね。
        そんな事考えてたら、
        言葉なんて並ばないけど、
        直感の根源や、
        発生源を推定する流れの中で、
        言葉自体の定義を明確化。
        その上で事象についての明確化。
        この流れを自然に発生させた時の根源。
        その辺りまで進めば、
        もう少し理解が進むのかな。
        と。

        これって何カテゴリーの話なのかしら。
        な。

        オネムだお。
        寝ようさね。


        さてさて。


        小説家・原民喜の引用

        0

          memo 

           

          「明るく静かに澄んで懐かしい文体、

          少し甘えているようでありながら、きびしく深いものを湛えている文体、

          夢のように美しいが現実のようにたしかな文体」

           

           

          さてさて


          海の事書いたから

          0
            山の話ですよね。
            そうですよ。



            良い空してたんすよ。

            山間。

            山で区切られた空さん。

            まさに、
            不自由さの中にこそある自由とかゆー、
            アレです。

            上手に表現されますわ。



            ハーコーなメッセージ。

            今日もいい日だなー。

            素敵だなー。


            明日からはまたもインプットデイズ。
            ディシジット。
            してまいりましょう。


            さてさて。

            間が空くと

            0
              ブログの間隔が開くとね、
              久々だしちょっと良い事書かなきゃみたいな、
              そーゆー下心が出るんですよ。
              だから、
              なんでもない事でも、
              ちゃちゃと書いてれば、
              書きやすいのにね。
              自分でハードル上げちゃうみたいなところあって、
              まぁつまり、
              やる事は後回しにしない方がいいんじゃない?って事なんですよね。



              先日は長島町に行っておりました。

              島に居るから海見てもなんともないでしょうともよく言われますが、
              やっぱり違うのよね。
              別の海。別の場所。
              だから海とか山とか、
              色々行きたくなるわけで。

              とりあえず好きなもんは好きなのでありましょう。

              梅雨が本気出してきたから、
              しばらく曇天パラダイスかしら。
              ワタクシの旅の日々は続くのにな。
              それもそれで良いかね。
              さてさて。
              月末まで大変よ。
              7月もぎっしりヘヴィなスケジュールよ。
              浮かれちゃうなー。
              いかんせん雨です。
              世の中、色々と起きておりますが、
              私事、身の回りで精一杯です。
              ごめんなさいとは思いつつ、
              理想は余裕のある人のモノでありまして。
              まだまだ余裕風。
              そういった所です。

              さてさて。
              移動移動。さらに移動。
              だよ。

              ギャップ萌え

              0



                合格率めちゃ高いからこそ落とせないってあるじゃーないですか。

                ギリなのか、
                満点なのかはわかりませんが、
                合格は合格。

                せっかくだから上位資格も取りに行きたいもんですな。

                なかなか大人になると、
                緊張する機会も、
                試験される機会も、
                自分で行かないとないわけで。
                いい経験でしたなぁ。


                えかたえかた。うんうん。


                さてさて

                ヒモ靴

                0
                  定期メンテ大会で、
                  珍しく紐を全部外して、
                  ブラシして、
                  オイルして、
                  磨いて。

                  ってしてから、
                  ヒモすら通してない。



                  ヒモ通せばこの通り。

                  カックイイのに。。

                  そのまーんま。

                  ヒモ結ぶのをめんどくさがって、
                  ここのところ、
                  ヒモなしばかり。

                  あかんですなぁー。
                  と思う朝。
                  過去写真で思う事。


                  さてさて。
                  天気良いのは今日までみたいですなぁ。

                  こんなに乱暴にした事ない

                  0



                    ぐでーん。


                    あまりにも食わないから。


                    強制給餌。


                    はじめて。


                    ワタクシもアナタもぐったりね。


                    要は餌を口に無理やり突っ込んで、
                    棒でねじ込む。
                    そんな作業。


                    ウチの子は素直だったから、
                    そんなことにしなくても良かったんだけど、
                    ついにこの時が来てしもーた感じ。

                    もーね。
                    なんかホントに無理やり。




                    しばらく真っ直ぐにならんの。


                    でもね。
                    本番は、この方サワさんではなく、
                    ロン様。
                    ちと憂鬱。

                    さてさて

                    びびり

                    0


                      店の色々の中でね。

                      屋根に登るってメニューがあったんだ。

                      あのね。

                      これ。

                      登れなかった。

                      途中までしか。

                      ダサい。

                      いや。

                      ほんと

                      ガクブルで。

                      ダサかったなぁ。

                      結局役に立たず。

                      何もできず。

                      どしたのかね。
                      登れないのね。

                      やぁ。

                      こわかったぁ。

                      30過ぎが守ってちゃ先は短いのにね。
                      ふふ。

                      さてさて。
                      そんだけだよ。

                      | 1/18PAGES | >>

                      横浜は北新横浜L.O.L.!鹿児島は甑島ベースオーダーメイドで本革ダーツケース、バイカーズサドルレザーウォレットなどのレザーアイテムを制作しています。ピスト、ハーレー、アメ車大好き!